スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うざく(土佐漬けで^^)

今夜は、うざくです^^
土佐漬けバージョン

土佐漬は昨夜漬けておきました
蛇腹にして塩・酢・砂糖・醤油・出汁・茗荷・鰹節で


ウナギ真っ黒け(ノ△・。)
やっちまったぜ

うざく


ぽりぽりぽり
じゅっくりと味がしみてます^^
蛇腹にすると食べ応えありますよね

うざく2



ラガーでいっとります(⌒-⌒)

スポンサーサイト
     

コメント

味よしはんへ

こんばんは
なにをおっしゃいますか^^
餅は餅屋です

サクの切り出し方からシャリの握りまで教えてもらいたいぐらいです^^




店にある錦糸玉子→これがまた難しいんですよ味よしさん^^
味よしさんも白玉粉や片栗粉入れて焼くのですか?


緑と茶色と黄色…たしかにウザクなんて哀愁漂う一品が錦糸いれたら可愛らしくなりますね\(^▽^)/

きりまりさんへ

うざくってアッサリしてますね
自分は茗荷は外せないですこれ作る時は
茗荷あるだけで際立つんだなこれが
しかも少量ね
有り過ぎると茗荷に負けちゃうから

ジャバラ上手にできてないですよー
角度変えても間隔変えてもポロッと離れてしまう…

やんさんへ

おっ!
さすがヒツマブシの国^^

料理上手ではないですよー
そう見えるだけですよ^^


リンクいいですよー
ありがとうございます
じゃあ自分も貼らせてもらいますね

しゅうちゃんへ

うなぎがだめならアナゴや鱧で作ってみたらどうかな?
あざく・鱧ざく^^

奥さんにお願いしてみてしゅうちゃん
食べてみたいんだけど…作ってくれないかなーって(⌒-⌒)

mieさんへ

それ…歳のせいなの?^^

国産の皮薄い臭くないウナギもだめなの?
うん、そう胡瓜のおかげで脂っこさが中和されるんだよねこの料理は

ひびきさんへ

うざく食べてみてください
ウナギと三杯酢って相性いいですよー

楽しいぜよ
ですか^^

ぜよ と聞くと坂本竜馬をなぜか連想します
ぜよって話してる人高知には居ませんでした
昔の方言なんですかね?

うざく

おじ丸殿~こんばんは。

しかし、営業妨害というか何と言うか・・・
商売あがったりでっせ~ 笑

GW中に訪問出来なかったら・・・何と寿司屋になってますやん!
土佐巻なんぞ旨そうなだけでなく、寿司屋顔負けですわ。
師匠、弟子入りさせて下さいませ~。

うざくは知らない人、結構いますよ。
さすが おじ丸殿、ツウですな。
ウチでは鰻を細切りにしますが、これぐらいのほうが
鰻を食べた感ありますね。メモメモ^^
店にある錦糸玉子を一緒に和えます(いつでもあるので)
黄色が混ざって綺麗になりますよ♪

No title

こんにちは!

鰻なのにあっさり美味しそう!

ジャバラ、上手にできてるね(^-^)
鰻ちょっとくらい焼きすぎても、身が美味しいから、気にしない気にしない♪♪
とっても美味しそうです!!

No title

うざく、おいしいですよね~^^

蛇腹では食べたことがないんですが、
確かに食べ応えあって、よりおいしそうです!!

おじ丸さんも奥様も料理上手で羨ましいです♪
ほんまに、小料理屋開店できそうなくらいで
いつも、写真をおいしく見せていただいてます(笑)

ところで、おじ丸さん・・・
こちらのブログ、自分のブログにリンクを貼らせていただきたいです(>_<)

うざく?

関西料理なんですね。
私も食べたことないですね。
蒲焼に酢?どんな味なんだろう?
相方が鰻食べれないので、食べる機会が少ないんです。

No title

こんばんは。

最近ね・・・歳のせいか、うなぎの脂を
受け付けなくてね〜
でも、土佐漬けいいかも。お酢のパワーで
おいしくいただけるかも。
ダメなときは、きゅうりをぽりぽりぽり・・・
いただきます。うまさがぎゅっとつまっていて
ご馳走だわ。

おじ丸さんへ

なんか、すっかり土佐ですね(^^)。

すいません、「うざく」食べたことがないので・・・

コメントが難しいです。

でも、土佐が感じられるから、楽しいぜよ。

南国土佐を後にして・・♪
Secret

     
プロフィール

おじ丸。

Author:おじ丸。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。