スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鯵お刺身


今夜はアジの刺身です
( ̄∀ ̄)

薬味と味噌を合わせた、たたきも一緒に

角水割りで

山葵醤油より一味醤油かなやっぱ(⌒~⌒)

青魚に一味醤油合いますよ~ぜひお試しを




作り方

三枚におろしサク取りする

切って水につけといた大根、紫蘇を盛る

(おじ丸桂剥き少しだけ上達しました(*^o^*)、ちょびっとね)

アジを切り盛る

時期早々ですが水玉胡瓜と山葵を添えて出来上がり(⌒~⌒)



☆御連絡
●初夏ぐらいまで不定期更新(たぶん)になってしまうと思いますが、いつもの如く適当に遊びに来てくだされ
( ̄∀ ̄)



スポンサーサイト

金目鯛煮付け


今夜は金目の煮付けです


家に有る鍋では一匹入らないので三等分して煮ました

身をハシで、むにゅにゅっと贅沢に掴み口の中へ…
(≧∇≦)はあんっ…


角水割りをグッグッグッっと(≧∇≦)


カマも頭も身たっぷりですいつもは食べない目玉周りのプルプルも食べてみました…うまっ!
(°□°;)

(famiさん美味かったよ~!)これは好きだ


そして飲みたい時に無い日本酒…( ̄○ ̄;)
毎度毎度…




作り方

ゴボウを切り酢水につけとく


金目鯛の鱗を落としてから頭を落としエラを取り除く。

胴体のハラワタを出す


背ビレ後ろあたりで切り、頭、胴、尾にする

よく洗う


鍋に湯を沸かしホンダシ、砂糖、ゴボウを入れる

沸騰させ金目を入れ酒、醤油、生姜、味醂を入れる

落とし蓋をし煮る

煮詰まったら火を止め身に味を染み込ませる
(てきとー時間好きなだけ)


再度点火

蓋はせずに汁をお玉で身にかけながら煮汁を蒸発させ濃くする

皿にゴボウと金目を盛り汁をかけて出来上がり




甘海老お刺身


今夜は甘海老のお刺身です( ̄∀ ̄)


山葵に見立てた、ひばり衣をつけていただきます
空豆の香り好きな人にはお勧めの一品です

山葵に飽きたらぜひ試してほしいです(⌒~⌒)


晩春から初夏にかけてが空豆の旬らしいですね


まっ今は年中流通してますけど…


クラシックラガーで
( ̄∀ ̄)
ぐむむ…苦い…うまい




作り方

空豆をサヤから取り塩揉みし茹でます
強火で柔らかめに茹でると裏ごす時楽っす


ザルにあけ熱いうちに皮を剥き裏ごします

裏ごした空豆に水を極少量加えて混ぜて、ひばり衣は完成


甘海老の頭と胴を離し殻をむく

ハシで尻尾を持ち高温の油に半身を落とし5秒素揚げしたら引き揚げる


クレソンを皿に盛り海老とひばりを盛り出来上がり


熱通した身と生の身を同時に楽しめますよ~


冷奴


今夜は冷や奴です( ̄∀ ̄)

少年時代大嫌いだったセリとミョウガも今では大好きです^^

セリ御飯なんて最高ですよね


おじ丸、会社の健康診断の結果きたのですが昨年と比べて体脂肪2.2倍でした…肝臓関係はぎりぎり…
検査ミス?…かな

前向きに考えてます

検査ミス
検査ミス( ̄∀ ̄)

水で

作り方


茗荷とセリは適当に切り冷水につけておく

とーふ(絹)を皿に盛りミョウガとセリをのせて白だしをかけて出来上がり
(⌒~⌒)

いい匂いを楽しみながら食べなされ~



空芯菜の新芽サラダ


今夜はサラダです(⌒~⌒)
鯖水煮を使用したのですがシーチキンより武骨な感じです

うんまい(⌒~⌒)

クラシックラガーで


作り方

空芯菜とレタスを切り水につけザルにあげ水気を切る
鯖水煮缶をあけボールに入れ崩す

野菜を入れてマヨと一味を入れレモンを絞って混ぜて盛りつけてできあがり
( ̄∀ ̄)



菜花とワカメ


今夜は酢の物です
( ̄∀ ̄)

くったりしてた菜の花救出作戦です(^_^)v
危ない危ない…
忘れ去られるとこでした


菜の花とワカメも美味しいのですが、それよりも茗荷の香りと甘酢っぱさが鼻に抜けて心地好いです
(⌒~⌒)

ふぃぃ~

角水割りで




作り方

菜の花は塩茹でし冷水にとり水気を絞っておく

ワカメも同じく

ミョウガを千切りにし水につけておく

水、ホンダシ、砂糖、醤油を鍋に入れ沸かしてから冷ます

冷めたら酢を入れる

作ったダシに菜の花とワカメを漬ける

盛りつけて茗荷を絞って添えて出来上がり


春告魚お刺身


今夜は黒メバルの刺身です( ̄∀ ̄)

小さかったのですが何とか身がとれました(^_^)

ぷりぷりしとります

生姜醤油をチョンチョンつけていただきます

角水割りで



作り方
大根、茗荷を切り水につけておく
大葉は茎を落とし水へ

メバルを三枚におろしひく
水気を切った野菜を盛りメバルを盛りつける

生姜を添えて出来上がり


菜の花しんじょ


今夜は菜の花のしんじょです(⌒~⌒)

白身魚の小さいパックが売って無く諦めてハンペンで作りました

淡い出汁と合いますね
( ̄∀ ̄)

フワフワ

今夜は水で(⌒~⌒)




作り方

菜の花を塩茹でしザルにあげ水をかけ冷ます

冷ました菜の花を絞り適当に切る

すり鉢にハンペン、卵白、塩、片栗粉を入れグリグリやる

ある程度まったりしてきたら菜の花を入れ混ぜる

鍋に水と白だしを入れ沸かす

しんじょを入れて弱火で温める


器にしんじょを盛り出汁を張って茹でた絹サヤを添えて出来上がり(^_^)



雪中向日葵




""

今日は彼岸で津島へ

途中から道が雪で通れなく歩きで…果てしなく遠くて目的地に着いた時は汗ビショでした
おまけにズボンと靴下はびしょ濡れに(∋_∈)
もちろん廃棄です


画像は途中に生えていた向日葵です

今年の夏も咲いてるといいな(⌒~⌒)

まっ黄っ黄の希望色


この辺は空間線量が10あります。地表は…早く帰らなくちゃっ…と思いつつも雪でまったく進まず
(°□°;)

用事を済ませた後、検問していたお巡りさんに朝妻が作ったお握りをあげて、帰り道に福寿草が咲いていたのでパチリ

花はいいなあ~( ̄∀ ̄)
癒されますね


帰路途中生ラムが食べたくなり…( ̄∀ ̄)

運転チェンジのお願いをし(^◇^)┛

ひさご食堂さんです

■住所
福島県石川郡平田村大字上蓬田字大石8


0247-55-2091


うますぎる

生ラムはジンギスカン嫌いな人でも美味しく頂けますよ~

家の子供達も大好きなんです(⌒~⌒)


くっ…苦しい


野菜盛り


今夜は野菜盛りです
( ̄∀ ̄)

野菜うまーい( ̄∀ ̄)
もしゃもしゃ食べてます
少し健康になった気がする

クラシックラガーで
くぴくぴ…くふうっ



作り方


人参、ブロッコリー、絹サヤ、空豆、エンドウ、シメジ、春キャベツ、菜の花、アスパラはそれぞれ適当な時間で塩茹でし冷水に取り色止めをする

海老を塩茹でする

ムスリーヌソースを作る

皿に野菜と海老を盛りソースをかける

空芯菜の新芽と万能ネギとイタリアンパセリを添えて出来上がり(⌒~⌒)




ムスリーヌソースはまずオランデーズソースを作ります

●オランデーズソース
卵黄1個と水か白大さじ1をボールに入れ湯煎で弱火過熱で泡立たせます

もそもそしてきたら澄ましバター100を少しづついれていきます

塩とレモン汁で味を整えます
オランデーズソースの出来上がり


●ムスリーヌソース
オランデーズソースに、ぬるく温めた生クリを大さじ2ぐらい入れ塩胡椒とレモン汁で整えます

ムスリーヌソースの出来上がり(⌒~⌒)


飲み



今夜は、子供の就職、卒業、誕生祝いでした
(⌒~⌒)


いわき市平字南町の
寿司いとうさんです


日本酒は

銀盤(米の芯)富山県
純米大吟醸です


魚系に合います( ̄∀ ̄)

呑みやすくてスッキリした味わいで…もっと呑みたかった…(┳◇┳)


けど…この量が程よいかな


料理は白魚の桜葉蒸しやミル貝(手の平サイズ)の磯辺焼きなど楽しめました
素人じゃあのサイズのミル貝は手にはいらないです

スーパーじゃ貝で20センチぐらいかな


カツヲのワラ燻しも香り豊かでただの燻製とはまったく違う美味さでした


う~ん

ねむいです

イワシ梅煮


今夜は鰯の梅煮です
(⌒~⌒)

青魚の煮物の皮って美味しいですよね

鰯って、やわらかくって捌きやすいし身も柔らかいし美味しいですよね

肉食なお魚さんや鯨イルカなどの海の哺乳類が好きなのがわかりますね(⌒~⌒)

ああ(≧∇≦)何でこんな時いつも日本酒無いんだ

ラガーで(;_;)





作り方


鰯の頭を落としワタを出し斜めに腹を落とします


優しく洗っておきます


鍋に水、酢、ホンダシ、醤油、砂糖を入れ沸騰させたら鰯を入れ酒、味醂、梅干し、生姜の絞り汁を入れアルミをプチドーム状にし落とし蓋代わりにします


(落とし蓋は皮が破れるリスクあるので(⌒~⌒))



あとは、てきとーに煮込んで出来上がり




ガトーショコラ



今日はホワイトデイでしたね(⌒~⌒)

先月勇気だした女性達、嬉しい気持ちの方や、ほろ苦い気持ち味わってる方色々居ると思うけど進むきっかけができるからいいよね
バレンタインもホワイトも
素敵な両日( ̄∀ ̄)



日曜日に作ったのですが先月同様プラチョコの大きな壁に阻まれグッタリでした(^_^)v
ココアパウダー白とホワイトチョコも用意していたので白ガトーも行く予定だったのですが薔薇のおかげで断念でした(`o´)
戦意喪失です(┳◇┳)



作り方

分量、手順は先月同様ですが今回は余熱、焼き共に160°でやってみました


後メレンゲはツノ立ち後もうちょいミキサー回してます


テンパリングも50°ぐらいの湯で完全放置で溶かしました(最後は木ベラで静かに混ぜながら)何で火の二度入れはしてません
20分ぐらいでチョコもバターも溶けたかな

湯煎温度は指入れて熱いかなってぐらいです



焼き時間は同じく30分ですが竹串で確認しながらやってます
竹串刺して先端熱ければOKです

170°がいいかなやっぱ

各家庭のオーブンの癖に合わせてですね


焼いて冷まして真ん中凹めば成功です




と今夜は軟骨カレー風
( ̄∀ ̄)

バリボリコリコリ

ラガーで(⌒~⌒)
苦くて生き返ります



作り方

軟骨を塩胡椒しフライパンに油を敷きニンニクを焼き軟骨を入れ焼いてカレーパウダーまぶして出来上がりです



鶏挽き肉と豆腐


今夜は鶏ひき肉と豆腐です( ̄∀ ̄)

さっぱりしててうんまい
(⌒~⌒)

芋水割りで



作り方

木綿豆腐を水切りする
ボールに鶏挽き肉と塩、片栗粉、豆腐を入れ混ぜる

混ぜたタネを油で素揚げしキツネ色になったら盛る

めんつゆに絞り生姜を混ぜてカツオブシもかけてネギをそえ出来上がり

飲み



今夜はホルモンです


ミノうめー(≧∇≦)

丸チョウの甘い脂もたまらない…ハイボ


ふう

丸西紅芋にごり焼酎


今夜は最近飲んでる芋焼酎を( ̄∀ ̄)


よく行く居酒屋さんでよく飲んでいた焼酎です
引越後は行ってません
(┳◇┳)遠くて


芋よりも甘い香りが特徴でとっても美味しい焼酎ですフルーティーな香りです



個人的には魔○や森○蔵などより遥かに美味しいと思います

前者二品目は美味いと思わないんですよねなぜか

名前と金額ばかりで
(⌒~⌒)

まっ口に合う合わないありますからね


サヨリとネギ


今夜はサヨリです
焼いた葱に巻いてシーザーをかけてみました( ̄∀ ̄)

うん、いけるいける

芋水割りで



作り方

サヨリを三枚におろす
皮むきし骨抜きもしておく
おろしたサクを更に半分におろす

塩胡椒を微量ふっておく

葱を素焼きする


葱にサヨリを巻いていき爪楊枝でとめる

グリルで、てきとーに焼く

焼けたら皿に盛り爪楊枝を外しシーザードレッシングをかけてできあがり
(⌒~⌒)



酢辣湯風湯豆腐


今夜は、さんらーたん風湯豆腐です( ̄∀ ̄)


あふっ
あふ(⌒~⌒)

レンゲで豆腐を、ほわんっとすくいながら芋ロックで


作り方

鍋に手羽元と水を入れ点火
煮立ったら豆腐とエノキを入れダシダと砂糖と粉唐辛子と酢を入れて適当に煮込んで出来上がり


自分は絹ごし派
妻は木綿派です


芋が効いてきた(@_@)
うい~



白菜と豚


今夜は白菜と豚を煮てみました( ̄∀ ̄)

あま~い
幸せな甘さです
チョイピリ辛も入ってます
芋水割りで

白菜煮たのって好き
自然の甘みって、ほっぺた落ちそうになりますよね
(⌒~⌒)
白菜だけ煮てポン酢もよくやります



作り方
鍋に水と本だしと醤油少々を入れ白菜を入れ煮たってきたら豚肉を入れ粉唐辛子をガバッっと入れて蓋をし適当なとこでいただきます



海老チリ


今夜は海老チリです
( ̄∀ ̄)

ふつーに美味いです

芋水割りで


作り方
エビは殻を剥き背わたを取り背側に包丁を入れる

葱、生姜、ニンニクをみじん切りにしておく

砂糖、醤油、酒、酢、豆板醤、ケチャップ、鷹の爪を準備し混ぜておく

水とき片栗粉をといておく

油をしいた煙のたちこめるフライパンに薬味達を入れエビを入れ
ジャッジャッジャッっと手際よく炒めタレ達を入れ炒める

最後に水とき片栗粉でトロミをつけ出来上がり

卵は好みで入れてくだされ(⌒~⌒)

鯵ピリ辛煮


今夜はアジのピリ辛煮です( ̄∀ ̄)

BOO子さんのN姉さんが作っていた太刀魚の画像を見て…唾が溢れてきてしまいました


正直和風な煮魚にジャン系はどうなんだろという気持ちだったのですが

こりゃウマッ(°□°;)


新たなレシピが加わりました(⌒~⌒)


芋水割りで



作り方
煮汁はいつもより薄めの味付けで作ります
アジを入れヤンニンジャンを入れ煮込み出来上がり
(⌒~⌒)

久々の新たな味でした

オススメですよ~



大根もち


今夜は大根もちです

味の濃い豚と大根を餅で包んでいただきます

芋水割りで( ̄∀ ̄)



作り方

大根と豚肉を鍋で炒める
醤油、砂糖、おろし生姜で

火が通ったら餅と大根葉を入れ蒸し焼きにして出来上がり

もにゅ~~んっと食べましょ

喉つかえないように



鯛アラ煮


今夜はアラ煮(⌒~⌒)


骨周りのお肉は何度食べても絶品ですよね

芋水割りで


作り方

鍋に水、砂糖、ゴボウを入れ沸騰したら鯛を入れ酒、醤油、生姜を入れ落とし蓋をし煮込みできあがり



鯛のお刺身



今夜は鯛の造りです
( ̄∀ ̄)


芋水割りで


普通
松皮造り
昆布締め
梅三ツ葉和え
辛和え
カルパッチョ

です

昼に作ったちらし寿司もついでに(⌒~⌒)


作り方


●松皮造り
サク取りした上身を皮上にしフキンをかぶせ熱湯をかけ冷水にすぐ入れ水気をふき切る


●昆布締め
昆布に酒をぬり切り身をのせ上にも昆布で覆いラップを強めに巻いて冷蔵庫で2時間ぐらい寝かす


●梅三ツ葉和え
梅肉と三ツ葉の茎で和える

●辛和え
醤油、酒、胡麻油、砂糖、コチュジャンでタレを造り鯛を和える


●カルパッチョ
オリーブオイルをしき鯛を入れ塩胡椒しレモンを、ギュッと絞る



●ちらしは省略します





蟹身


今夜はカニ身です( ̄∀ ̄)
芋水割りで


小さなカニだったので身を集めるのが大変でした
値引き品で500円なり


手間がかかった割りには一瞬でなくなります

そんなもんかな肴って



作り方

蟹を蒸し器で蒸す

料理ハサミでザクザクカニを切り身を頑張って集める
甲羅の味噌と身の半分を混ぜる

もう半分はマヨで

ふのり佃煮


今夜は佃煮です( ̄∀ ̄)


蜂蜜がキラリと光ってます

芋水割りで

ふのりのコリコリ食感を残しつつ甘~い佃煮です
(⌒~⌒)

佃煮は好きなんですよ~
でも買うと量少ないし高いしでね(>_<)



作り方

ふのりを洗う

鍋に水を入れ沸騰したら、ふのりを入れ酒少々入れる
砂糖をどっさり入れ蜂蜜も適当に入れる

醤油を入れる

水分が無くなる直前まで煮込んで出来上がり


コリコリコリコリコリ
珍しい佃煮が味わえますよ~(⌒~⌒)



     
プロフィール

Author:おじ丸。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。